logo

メイドインイタリーへのこだわり

EVOTECH(エボテック)ではR&D(研究開発)と生産の拠点をイタリア国内に集約。最高の素材と最新のテクノロジー、熟練の職人が集まるイタリアならでの製品を生み出し続けています。

アルミ合金 7075(超々ジェラルミン)の使用

EVOTECH(エボテック)のアルミ削り出しパーツのほとんどは、その素材に【アルミ合金7075材(超々ジェラルミン)】を使用しています。 アルミ合金は規格番号が大きくなるほど、高強度となり、その硬さから加工の難易度も上がります。 そのため、バイク用パーツでは5000~6000番台の素材を用いることが一般的ですが、EVOTECHは品質へのこだわりから、アルミ合金で最高の硬度を誇る7075材を使用しています。

「格好良さ」の追求

モーターサイクルパーツにおける【ビジュアルの格好良さ】は機能性と並ぶ、重要な要素だとEVOTECHは考えます。 全てのパーツはデザイナーの手によりデザインされ、いずれもクールでエッジの効いたビジュアルを有しています。 また、7000番台の硬いアルミ合金では難しい、鮮やかで紫外線による退色に強いアルマイトカラーを実現しています。
footer

Copyright (C) 2013 eurodirect co.,ltd. All rights reserved.